24言語

「ことばと文化」24言語  志木高から世界を眺める

23languages_top.jpgまさに志木高でしか学べないとっておきの授業がこの講座です。スワヒリ語、古典ラテン語、モンゴル語、ペルシア語、アイヌ語、こんな言語を学べる高校が他にあるでしょうか。語学を学んで受験や就職に役立てる、そんな発想とは一線を画すのが1991年から20年以上続くわが校の「ことばと文化」の授業です。文化や言語に優劣など無いということを若者たちは自然に学び、具体的な言語や文化に触れながら世界に目を開いていきます。

現在は2年生の『総合的な学習の時間』(週2時間)において学ぶことができます。また週1回「語学課外講座」が設けられ、志木高生なら誰でもこれらの言語を学ぶことができます。下に設けられた言語ボタンをクリックして、それぞれの言語の紹介文を読んでみてください。それぞれの言語を学んでいる生徒の声も掲載しています。