ニュース

2016.04.27

2016年度 ホームステイ受け入れ家庭急募(台湾)

2016年6月29日(水)~7月5日(火)に来日し、本校生徒と交流する台湾薇閣高級中学(共学)の生徒をホームステイさせていただけるご家庭を緊急募集いたします。(対象学年:2・3年生)

一昨年から始まりました、この交流プログラムの目玉は、ホームステイです。文化圏の近い人々との家族ぐるみの交流は、将来についてグローバルな視点で考える貴重な体験になると確信するところです。今年度の交流プログラムは3月に募集を開始し、4月15日(金)を締切としていましたが、ホームステイの受け入れ先が不足しているため再募集いたします。

先方は親日的で、日本の一般的な家庭を体験したいという希望があります。台湾の多くの方々が、欧米とは異なる日本の社会に一定の敬意を持ちつつ、その社会の基礎細胞である家庭に深い関心を抱いています。過去にホームステイを体験した薇閣の生徒たちの中には、ホストマザーを「日本のお母さん」と呼び、日本を再び訪れる生徒もいます。友人が家に泊まりに来たかのような、ごく日常的な生活の中で受け入れていただけたら幸いです。なお、女子生徒を受け入れることになった場合、一部屋確保するなどプライバシーにご配慮いただきたく存じます。

ホームステイを受け入れても良いと思われましたら、ご子息を通じて申込書をご提出いただくか、本校代表番号に5月6日(金)までにご連絡ください。なお、詳細に関してご質問、ご相談等ありましたら同じくお電話ください。

国際交流委員会台湾担当教員 岡田吉央
山内幾郎

このページの上部へ