ニュース

2017.04.08

スキー部 全国高等学校スキー大会 境悠太君、攻めの滑りで完走!

 平成28年度第66回全国高等学校スキー大会が、2月2日(木)~2月6日(月)にスノーパーク尾瀬戸倉で開催され、本校からは、1年生の境悠太君が大回転と回転のレースに参加しました。

 大回転のレースも回転のレースも関東高等学校スキー大会の時と同じバーンが使用されましたが、レースのセットは非常に難しいものとなっており、沢山の選手が途中棄権をしていました。

 しかしながら、境悠太君は難しいセットに臆することなく、攻めの滑りをゴールまでやり遂げ、大回転では1本目1:01.62、2本目1:00.59、合計タイム2:02.21で45位、回転では1本目57.93、2本目53.72、合計タイム1:51.65の30位で2本のレースを終えました。これは、埼玉県から参加した選手の中ではトップの成績です。今後の更なる活躍が期待されます。

 スキー部員達のレースはまだ続きます。今後も引き続き皆さまのご声援を賜りますよう、お願い申し上げます。

このページの上部へ