ニュース

2017.05.26

水泳部 ジャパンオープン大会結果

 5月19日(金)から21日(日)に東京辰巳国際水泳場で開催された「ジャパンオープン2017」に、本校水泳部3年野田瑛太君が、400M個人メドレーに出場しました。今大会には、50・100M平泳ぎの世界記録保持者のアダム・ピーティ選手(イギリス)やオーストラリア、中国、台湾の選手も参加しました。野田君の400M個人メドレーのタイムは4分25秒07と、あと少しのところで自己ベスト更新とはなりませんでしたが、4月に行われた日本選手権より3秒速くなり、夏に向けて調子を上げてきています。

 水泳部は、5月12日(金)に川口東スポーツセンターで開催された埼玉県私学大会において、全国大会常連の強豪校が多数出場している中、メドレーリレーとフリーリレーにて共に5位に入り、学校総合5位に入賞することが出来ました。現在は、6月23日(金)から25日(日)に川口青木町公園プールで開催される学校総合体育大会に向けて練習に取り組んでいます。昨年度は、個人種目で2名と、400Mリレーにて関東大会の出場権を獲得することができましたので、今年度も個人種目やリレーにおいて1名でも多く関東大会に出場できるよう、頑張って練習しております。引き続き皆様のご声援を賜りますよう、お願い申し上げます。

このページの上部へ