ニュース

2018.04.02

全塾卓球祭 志木高で開催 パラ卓球日本代表選手来校

春分の日、恒例の全塾卓球祭が志木高で開催されました。慶應義塾の一貫教育校の卓球部(幼稚舎、普通部、中等部、高校、女子高、志木高、大学体育会、大学サークル)が一堂に集まり卓球を通じて交流を深める年に一度の行事です。

今回は、リオデジャネイロパラリンピックで活躍した岩渕幸洋選手と、国際パラ卓球大会など車いす卓球の世界で国内外で活躍している渡邊剛選手のお二人を招待し、まだまだ知られていないパラ卓球の世界のお話と実演をしていただきました。

その後岩渕選手にはトーナメント戦に入っていただき、渡邊選手には車いす卓球体験を児童、生徒たちと一緒にやっていただきました。これは本当にいろいろな発見があり、その新しい魅力にひかれることばかりでした。

こうして卓球を通した交流で縦と横のつながりを深め、さらにはパラ卓球の世界を知ることができ、充実した一日を過ごすことができました。これも慶應義塾ならではのことです。

このページの上部へ