ニュース

2018.10.29

第71回 収穫祭が終了しました

 10月27日(土)、28日(日)に収穫祭を実施しました。当初の天気予報では雨の心配がありましたが、当日は好天に恵まれて2日間で約4000人の方々が御越し下さいました。御来場の方々をはじめ、御協力くださった方々どうもありがとうございました。

 本校の文化祭は実行委員会の生徒を中心として、生徒たちが企画から運営までを行います。教員も関わりますが、多くの企画は生徒たちが1年間かけて立案し、検討を重ねて準備をしたものです。生徒達が考えた今回のテーマは「future Travelers」です。 このテーマに沿って、入場門、校内の装飾を近未来を想像できる様な形にしたようです。

 来場者を御迎えするに先立ち、本校生徒のみの参加で体育館で26日(金)に前夜祭、27日(土)朝に収穫式を行って本番にのぞみました。

 模擬店はおもに1年生のクラスおよびクラブ活動による出店で、今年は焼きそば、フランクフルト、じゃがバター、パンケーキ、わたあめ、クレープ、ワッフルなどがありました。各クラブの店は毎年のことなのでだいぶ慣れていますが、1年生の店は初めての事なので生徒は慣れない作業に一生懸命に取り組んでいました。中には好評で早々に売り切れてしまう店もありました。また、文科系の展示では国際交流の展示、授業単位を中心とした数学と文学特論の合同企画、日本語表現、美術の展示がありました。クラブ展示は生物部による展示、天文部によるプラネタリウム、鉄道研究会の模型の展示、電子工学研究会の展示と日頃のクラブ活動の成果を発表する機会となりました。クラブ単位の催し物ではバスケットボール部の浦和北高校を招いての招待試合、器楽部、マンドリンクラブ、ワグネル・ソサィエティー男声合唱団によるコンサートがあり、幅広い世代の来場者の皆様から温かい拍手・声援が送られていました。なかにはクラス展示、授業の展示、クラブ活動の団体のうち、複数の団体を掛け持ちする生徒もおりました。

 2日目の最後には体育館で後夜祭がありました。今年も実行委員会の生徒が一生懸命に頑張って複数のプログラムを準備をしており、御来場の方々にも楽しんで頂けたのではないかと思います。

 今年の収穫祭も無事に終了しました。来年も多くの方々の御越しをお待ちしています。

このページの上部へ