ニュース

2018.12.26

マラソン大会を行いました

01.JPG12月13日(木)恒例のマラソン大会が荒川彩湖公園で行われました。当初は12日(水)に予定されていましたが、雨のために順延となりました。実は数十年行われているマラソン大会では史上初の延期です。

雨はあがったもののまだ雲が多く冷たい風が吹く中、まず1、2年生と競走部の生徒がスタートし、一周5km程のコースを2周します。3年生は約10分遅れのスタートで同じコースを1周走ります。スタートして間もなく競走部の第1集団ができました。あっという間に後方を引き離します。その後ろをスピード自慢の運動部の生徒たち、さらには顔を赤らめながら一生懸命に走る者、そして友達同士で朗らかに走る者たち、運動は苦手だけど自分のペースで決して歩くことなく走り続ける者...オーストラリアのトゥーンバ・グラマー・スクールからの短期留学生2名も楽しく走っていました。皆がそれぞれのやり方でマラソンを楽しんでおり、志木高らしいマラソン大会になりました。

各学年の入賞者は次の通りです。閉会式で彼らには賞状が手渡されました。
<1年生> 第1位・若林大生君 第2位・下嶽大起君 第3位・高木皓大君
<2年生> 第1位・峯村朋之君 第2位・西野由樹君 第3位・水元圭吾君
<3年生> 第1位・横山竜也君 第2位・遠藤陸君  第3位・森永嵩也君 (3年生は2周走った者の順位)

このページの上部へ