ニュース

2020.02.14

スキー部 6年連続関東大会出場を果たす!

 令和元年度学校総合体育大会(高校の部)兼令和元年度全国高等学校総合体育大会スキー競技埼玉県予選会が、1月6日(月)~8日(水)に長野県の菅平高原スキー場にて開催されました。

 小雪、高温、雨とコンディションの悪い中、この一年、キャプテンとして頑張ってきた3年生の岡本新大君が、大回転のレースでは、1本目46.02、2本目48.32、合計タイム1:34.34で17位に、回転のレースでは、1本目38.84、2本目40.14、合計タイム1:18.14で13位に入り、自身としては2年連続、スキー部としては6年連続で関東大会出場権を獲得しました。

 3週間後の1月27日(月)~29日(水)に群馬県のスノーパーク尾瀬戸倉で開催された関東大会(第55回関東高等学校スキー大会)は、小雪、高温、大雨のため、菅平高原スキー場で行われたレースより厳しいものとなりました。大回転、回転ともに一本勝負のレースとなり、全日本スキー連盟B級の公認が外されました。更に、回転のレースに至っては、本来とは異なるホテル前の短いコースを利用したものとなりました。しかしながら、岡本君はめげずに攻めの滑りを行い、大回転のレースでは1:06.95で67位に、回転のレースでは33.58で75位に入りました。

 スキー部部員たちのレースはまだ続きます。今後も引き続き皆様のご声援を賜りますよう、お願い申し上げます。

このページの上部へ