ニュース

2020.03.27

新型コロナウイルス感染症に関する本校の対応(第5報)

 登校禁止期間を4月5日まで延長し、クラブ活動も禁止します。

 3月25日の外務省による世界の全ての国を対象とした渡航自粛要請および都知事の緊急会見における感染爆発に対する危機感の表明、またその背景となる首都圏全域の感染者数の増加を考慮に入れると、生徒諸君が安全に登下校できる状態とは言えません。WHOも3月24日付で「パンデミックは加速している」という見解を示し、専門家会議ならびに関係省庁も自粛ムードの緩和に危機感を強めています。

 したがいまして、本校において3月31日までとしていた登校禁止期間を4月5日まで延長します。ただし、更なる延長の可能性もありますので、引き続きウェブサイトによる情報提供に注意してください。

 これだけの長期にわたり、登校を禁止した前例はありません。生徒諸君は、普段の生活において、第4報の内容を引き続き励行し、健康的で規則正しい生活を心掛けてください。

 なお、新入生のみによる入学式は予定通り執り行う予定です。

 また、生徒証の配付と新2・3年生の教科書販売についても予定通りに行います。交通機関が混雑する時間帯を避けて来校ください。

以上

このページの上部へ