ニュース

2020.07.06

空手部 阿部倖地君が小泉体育賞を受賞

 本校空手部3年の阿部倖地君が「2019年度小泉信三記念慶應義塾学事振興基金 小泉体育賞」を受賞しました。

 小泉体育賞・努力賞は「学生の学問・体育の奨励と表彰」の一つとして、「人物が優秀で、かつ健康であり、スポーツを通じて慶應義塾の名声を高らしめた体育会所属の団体、または個人を表彰する」ものです。阿部君は2019年5月に上海で開催された「空手1プレミアリーグ上海」で5位に入賞、また2019年9月に日本武道館で開催された「空手1プレミアリーグ東京大会」で9位に入賞を果たしました。

 空手のプレミアリーグとは世界の空手家のうちWKF(世界空手連盟)シニアランキング上位100位以内の選手のみが出場できる大会で、東京オリンピックスタンディングの対象ポイント大会です。出場すること自体が困難な大会なのですが、その大会で5位入賞は大変立派です。

 今回は三田キャンパスでの授賞式が中止となったため、7月2日(木)に本校校長室で髙橋美樹校長より、賞状と記念品が手渡されました。

このページの上部へ